受験メンタルトレーニング無料オンライン講座

無料オンライン講座の内容

今だけ5大特典プレゼント中受験生と親のための受験メンタルトレーニング無料講座5大特典

こちらにメールアドレスを入力してください。

※携帯のキャリアメールやプロパイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、 Gmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をおすすめします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOXにメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください。※プライバシーポリシーについて:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。

 

あなたはこんなことが気になっていませんか?

   

 受験生の子どもと話すと喧嘩になってしまう

 子どもが目を合わせてくれない

 どうすれば子どもがやる気になるのかがわからない

 子どもが受験の不安・ストレスで鬱っぽい。どうやってメンタルを保てばよいかわからない

 子どもがスマホばかりさわって勉強に集中できていない

 

お子さんはこんなことで悩んでいませんか?

 

 受験生なのに勉強する気が起きず、スマホばかりさわってしまう

 焦ってしまい、集中して勉強できず、成績が伸び悩んでいる

 急に泣き出す、受験のストレスで頭痛や不眠、食欲不振または過食になっている

 試験になると力が入りすぎて、普段のように問題が解けない

上のような状態のままでは、受験勉強に集中することができず、志望校に入学して夢や将来に向けた貴重な経験ができなくなってしまうかもしれません。

ただ、悩んでいるのはあなただけではありません。1%の天才を除き、99%の受験生が、自分の力を試験で発揮することができず、悩んでいます。

ここで振り返ってみてください。 あなたは、メンタル面の課題について何かトレーニングされていますか?

勉強しなければ問題が解けるようにはなりませんね。勉強と同じように、メンタルもトレーニングしないければ、これらの課題は克服できません。

心が弱いのではなく、トレーニング不足なだけなのです。  

受験生と親御さんのためのメンタルトレーニング講座

受験生と親のためのメンタルトレーニング無料オンライン講座
 メンタルトレーニングの正しい方法を知らないために本当の力を発揮できない受験生、受験で悩んでいるご両親が大勢いらっしゃいます。

 

私も学生時代、高校受験と大学受験の当日、落ち着いて試験を受けることができず、失敗してしまった経験があります。

「どうして実力を発揮できないのか?」 「どのようにしてメンタルを立て直し、キープするのがよいのか?」 大学生、社会人になっても、この疑問が気になっていました。

 

その後、メンタルコーチとして10,000時間以上のセッションを行い、10年以上、受験生や親御さんのお悩みにお応えしてきた中で、受験生や親御さんのメンタル面の悩みに対するメソッドを開発してきました。

 

一足先に赤野式メンタルトレーニングを経験した先輩と同じように、あなたも正しく取り組むことができれば、自然にやる気が出てきて、集中できるようになり、試験当日も落ち着いて試験が受けられるようになります。

 

そこで、学生だったときの私のように悩んでいる受験生や親御さん向けのメンタルトレーニングをメルマガでお伝えすることにしました。  

 

メンタルトレーニングで大学受験に合格

受験生親子のためのメンタルトレーニングを体験した方の声【受験生】

 

受験生と親のためのメンタルトレーニング講座を受けた受験生の声

S・Gさん【早稲田大学社会科学部入学】

僕は最初、自分の弱みを気にしていて自信がなく、大学に行くかどうかも定かでなかったため、なかなか勉強をやる気になれませんでした。親から赤野コーチの講座を紹介されたものの、正直なところ、あまり講座を受ける気がありませんでした。

そんな僕に赤野コーチは、目標を定めて、その目標を達成するにはどうしたらいいかを自分で考えるきっかけを作ってくださいました。また、僕の「記憶力」という強みにも気づかせていただけました。

赤野コーチに出会うまでは、苦手なことばかりで自信がまったくありませんでした。ちょっとしたことでやる気が出たり、逆に自信を失ったり・・・そんな自分をずっと励まして応援してくださいました。 その結果、自分に自信を持てるようになり、日本史という得意科目もできました。

最初からうまくいったわけではありません。取り組み始めた頃は、なかなかうまくいきませんでしたが、諦めずにメンタルトレーニングを受けると少しずつ成績が上がり、勉強へのモチベーションも上がってきました。すると、自分でもまさかと思うような結果が出て、最終的に第一志望の早稲田大学に合格しました。

おかげさまで今では、成し遂げたい目標を達成するためのプランづくりが上手になった実感があります。

受験に向けて、自然にやる気がわいてくるメソッド+目標達成への行動を積み重ねるスキルをこれからの人生でも活用していきます。ありがとうございました!  

 

受験生と親のためのメンタルトレーニング講座を受けた受験生の声

E・Mさん【福井大学医学部入学】

私は高校受験では、緊張して失敗しました。試験の途中で頭が真っ白になってしまったのです。そこで、大学受験では同じ失敗をしたくないと思って、赤野先生の講座を受講しました。

講座の中で、なぜ自分が力を出せなかったのか原因が分かりました。完璧主義なところはあると思っていましたが、それがブレーキになっていたのです。他にも、自分ではいいと思ってやってきたことが、焦りや不安の原因になっていました。

不安でいっぱいになっているときに、赤野先生から「不安で大丈夫だよ」と言われて、楽になりました。また、リラックスするのはだらけることで悪いことだと思っていましたが、リラックスする方法をはじめとする受験生向けのメンタルトレーニングを習ったことで、試験では平常心でのぞむことができました。

おかげで夢だった医学部にも現役で合格できました。赤野先生との出会いがなければ、ずっと不安でいっぱいのまま、試験で失敗していたと思います。

色々と調べましたが、受験生の親子向けのこんなメソッドは、他には見つけられませんでした。弟や後輩にも勧めます。

 

受験生親子のためのメンタルトレーニングを体験した方の声【保護者】

 

受験生と親のためのメンタルトレーニング講座を受けた保護者の声

A.Kさん

今まで、コーチングや心理学の本はいろいろ読んで、自分なりに子どもにもアドバイスをしていました。ところが、子どもは無口で何を考えているかがわからない上、私が話しかけても反発されるばかりで、なかなか上手くいきませんでした。そんなとき、友人からの紹介で赤野先生のセミナーを知り、最初は半信半疑で申し込みました。

赤野先生の話を聞き、現在の状況を振り返るワークに取り組む中で、本当の課題は何かということに気づかされました。必要なのは、子どもに口うるさく言うことではなかったのです。   うるさく口を出すのではなく、何をすればよいのか、実践的なテクニックを色々と教えていただき、試すことが出来たのがよかったです。「10%の粘り」という言葉が心に残っています。

子どもは諦めが早かったのですが、忍耐力が増して、試験でミスしても心を立て直すことが出来るようになりました。志望校にも合格することが出来て、1年前には考えられなかった結果に感激しています。

おかげさまで、子どもは幼い頃からなりたいと言っていた仕事に就くための一歩を踏み出しました。子どもといっしょに戦い抜くことができて、親の私も自信がつきました。

 

受験生と親のためのメンタルトレーニング講座を受けた保護者の声

T.Mさん

成績が上がらず、本人もいらだっている中で、どう子どもに接すればよいか分からず、私も不安でいっぱい。自分自身の心をどのように保てばよいか、わかりませんでした。 子どもにイライラをぶつけてしまったり、厳しく言いすぎてしまったりしては、後で後悔するという悪循環から抜けられない日々。 夫と教育方針が違うせいで、ちょっとしたことが原因の夫婦喧嘩が絶えませんでした。

どうしたらよいかわからず、誰に聞けばよいのか色々と調べたのですが、メンタルトレーニングの専門家に相談できる、受験生とその保護者向けの講座はなかなか見つからず、やっと出会えました。

赤野先生は実践経験が豊富なのだと思います。私自身の親子関係も振り返りながら、根本的なつまずきに気がつきました。つまずきの原因がわかったことで、まずは自分の心をどのように扱えばよいかがわかり、夫や子どもとの距離もうまくつかめるようになってきました。

夫や子どもとの関係が改善されるにつれ、子どものメンタルも安定してやる気がアップし、成績が目を見張るほど上がりました。その結果、浪人して時間はかかりましたが、志望していた大学に合格できました。

セッション中の会話やアドバイスの一言一言が胸に沁みました。赤野先生に出会えて、よかったです。本当にありがとうございました。

    不安で大丈夫!不安が力に変わるメンタルトレーニング

 

いつも自信満々という人はほとんどいないでしょう。 勉強しても、なかなか成績が上がらないときなど、不安になることもあります。

不安で一杯でも大丈夫です。 志望校に合格した多くの先輩も不安を抱えていました。 右脳や左脳、メンタルの仕組みを踏まえてメンタルトレーニングに取り組むことで、自然に自信が出てきて、試験本番に実力を出すことができます。

 

誰でもできる!入試本番に力を発揮できる技

 

入試当日になるとお腹が痛くなってしまったり、頭が真っ白になってしまったり。 入試当日の結果によって合否が決まってしまうと考えると、普段どおりの力が出せないのも、よくあることです。

試験本番に実力を出すためのメンタルの持ち方にもポイントがあります。 これを知っていれば、試験当日に落ち着いて問題を解くことができます。

 

 

メンタルの持ち方によって、スポーツや試験の結果が左右されることが知られるようになり、メンタルトレーニングの書籍も沢山発売されています。 ところが、書籍に書かれているとおりにメンタルトレーニングに取り組んで、うまくいく場合と、うまくいかない場合があります。

うまくいく親子とうまくいかない親子の違いは、ほんのわずか。 その違いを知っているかどうかだけです。

お子さんの人生の分岐点となる入試当日が日々近づいてきます。 ぜひ少しでも早いうちに、成功するパターンを真似して、合格を勝ち取った先輩の後に続いてください。

 

 

 

私は、これまで10,000時間を超える実践経験で培ったメンタルトレーニングのノウハウで、医学部をはじめ、難関大学を目指す受験生、保護者に全国でメンタルトレーニングをしてきました。

プロゴルファーやプロ野球選手などのアスリートも指導していますが、受験とスポーツは必要とされるメンタル力が似ています。適切な目標を設定してモチベーションを維持し、本番で最高のパフォーマンスを発揮することが合格には必要です。そのために、持久力、集中力、直感力、忍耐力を養うメソッドを開発してきました。

「受験生なのに勉強に集中できていない」 「受験を控えた子どもにどんな言葉をかければよいかわからない。すぐに喧嘩になってしまう」 「受験が不安。逃げたい。辛い。死にそう」 「試験だと緊張してミスをしてしまい、点数がとれない」

あなたやお子さんが上のように感じていたとしたら、これは、一人一人の受験生や親御さんに合ったメンタルトレーニングやメンタルケアの方法が知られていないことが原因です。

人の心は弱いものです。でも、それが悪いのではありません。弱さを受け入れた上で、それを乗り越えるために、メンタルトレーニングはあるのです。同じ失敗を繰り返さず、よりよい結果を得るためには、今までとは異なる方法で取り組むことが大切です。受験まで最高の時間を過ごし、志望する学校での学生生活、希望する将来を手に入れるために、一緒に頑張っていきましょう。

広島大学教育学部を卒業後、銀行勤務を経てテレビ局の報道記者に。
報道記者としてさまざまな調査報道を行い、社会に影響を与えた報道活動に与えられる「ギャラクシー賞」を受賞。
メンタル面の探究を深めるため、世界NO.1のアスリートを育てたアメリカのトップメンタルトレーナーであるジョセフ・ペアレント博士に師事。
●クライアント
プロゴルファー、プロ野球選手、プロテニスプレイヤーなどのプロアスリート、芸能人、経営者など、プロアスリートからビジネスパーソン、医学部や難関大学を志望校とする受験生と親御さんなど。

◆実績の一部
●受験に関する実績
医系専門の個別指導予備校メディカルラボや全国の私立高校で、実力を発揮できずに悩む受験生や保護者に向けたトレーニングを10年前から毎年実施。
個別セッションや講演などで800人以上の受験生や保護者を指導し、受験生が医学部や難関大学に合格。

●メディア掲載実績
週刊ゴルフダイジェストでコラム「禅の境地へ 滴り積もりて」を掲載中。

 

受験メンタルトレーニング無料オンライン講座

今だけ5大特典プレゼント中

受験生と親のための受験メンタルトレーニング無料講座5大特典

こちらにメールアドレスを入力してください。

※携帯のキャリアメールやプロパイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、 Gmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をおすすめします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOXにメールが無い場合は迷惑フォルダもご確認ください。※プライバシーポリシーについて:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。

 

 無料メールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではありません。

 ご登録いただいたメールアドレスに有料サービスのご案内をお送りすることがあります。

 メルマガはいつでも登録を解除することができます。

 提供された個人情報は、個人情報保護法に規定された手続により、個人情報データを削除できます。

 

特定商取引に基づく表記プライバシーポリシー