受験生向け

受験で辛い時期でもやる気がわいてくる方法-辛くて逃げたいときは?

受験で辛い時期でもやる気がわいてくる方法-辛くて逃げたいときは?

受験生活は辛い時期と感じる人がほとんど。
逃げたいと思うこともあるでしょう。

受験生や保護者から
「どうすればやる気が出るのか」
「やる気が出ないときにどうすればよいのか」
「受験生なのに勉強せず、イライラする」
などの質問をいただきます。

やる気が出ないのは仕方のないことですが、親としては、「このままでは、まずいのではないか?」と心配になってしまいますね。

誰でも、やる気満々の日があれば、やる気になれない日もあります。
いつでもやる気一杯でいられる人の方が珍しいです。

やる気とは何か?エネルギーの量を知るイメージ法

やる気とは何か?エネルギーの量を知るイメージ法
ところで、やる気とは何でしょうか?

やる気とは、エネルギーです。
エネルギーをプールにたまった水に例えると、理解しやすくなります。

プールをイメージしてみてください。

プールにたまっている水の量が、あなたの心のエネルギーの量を表していると考えられます。

水がプールに満杯になっていたら、エネルギーに満ち溢れています。
水がほとんどなければ、エネルギーが枯渇しています。

今あなたのエネルギーの量は、何パーセントくらいですか?

まず、あなたのエネルギーが今どれだけあるのかを意識してみてください。
次に、お子さんのエネルギー量を知っておくことも大切です。

お子さんがテレビを観たり、ゲームをしたりしているときに、「ただぼーっとしている」とジャッジしがちです。

ただ楽しく遊んでいるということもありますが、エネルギーが枯渇していて、苦しさで逃避していることもあります。

この場合、勉強しなければならないことは、本人が一番よく分かっています。

でも、「少しだけ」とスマホを手にとり、インスタ・LINEなどのSNSや動画をみたり、ゲームをしたりして、気が付いたら30分、1時間経過。

そして、いつの間にか深夜になってしまうのです。

受験生の心に、勉強したい気持と、勉強できない気持の両方があり、苦しんでいることがよくあります。

お子さんも勉強しようと思っているのに、なぜかやる気が出ず、参考書を開く気持になれないのです。

こんなとき、エネルギーが枯渇している可能性があります。
エネルギーがないのに、難しい勉強に挑もうとしても、なかなかできません。

お子さんに「勉強しなさい」と言っても、「うざい。わかってるよ」と反発されるだけ。
これでは、声をかけても効果がありません。
それでは、どうすればいいのでしょうか。

エネルギーが枯渇しないようにするための2つの秘訣

エネルギープールのエネルギー量は、2つの機能の作用により増減します。

1つ目は、エネルギーを入れる口(蛇口のようなもの)
2つ目は、エネルギーが出ていく口(排水口のようなもの)

この2つによって、どれだけ水が入るか、出るかが変わります。

エネルギーが入ってくる量と出ていく量をイメージして意識するのが、エネルギーがなくなりすぎないようにする秘訣です。

勉強するには、エネルギーが必要です。
どんなに沢山プールに水を入れても、漏れていってしまっては、水がたまりません。

エネルギーも同じです。

まず、エネルギーが漏れていないか振り返ってみましょう。

たとえば、苦しい勉強ばかりしていて、エネルギーを使いすぎているのが、エネルギーが漏れている状態です。
エネルギープールからどんどんエネルギーが出ていってしまっているのです。

受験生は、苦手な科目に取り組みたがります。
受験生に、「今自分に足りないもの、出来ていないことは、どんなこと?」と聞くと、いくらでも答えてくれます。

高い目標に挑むときには、「ない」ものに注目しがちだからです。

苦手な科目の克服には、多大なエネルギーが必要です。
分からない、解けないという、できない自分に向き合い続けなければならないからです。

ところが、できないことを克服しようとして、かなりのエネルギーを費やしても、すぐには結果が出ないことも多いものです。

無理に勉強しすぎても、頭がはたらかなくなり、点数が落ちてしまうこともあります。

これは、エネルギーがただ漏れてしまっている状態です。

頑張って勉強しても、なかなか結果が出ないため、挫折してしまうことも多く、挫折しない場合も結果が出るまでの長期間、かなりの精神力で自分を奮い立たせて頑張らなければなりません。

これはつらいですね。

それでは、エネルギーが漏れるままにしないためには、どのようにすればよいでしょうか?

続きは以下のページでお読みいただけます。

受験勉強をやる気がなくならない勉強方法-メンタルを保てる受験生のコツ >>

記事を読むためのパスワードは、「受験生と親のための受験メンタルトレーニングオンライン講座」をお申込みいただいた方に配信するメルマガ内でご案内しております。

まずは無料で学べる講座からご確認ください。

受験生と親のための受験メンタルトレーニング無料オンライン講座 >>

検索